チャレンジはこわい?!楽しい?!

こんにちは♪くろまつあやです

いきなりですが、チャレンジって好きですか?
私は、案外小心者なので嫌いです。
でもそれが、自分のためじゃなくて、誰かのためならどうですか??

我が子のため?家族のためなら?
チャレンジするよね。
誰かのためにがんばってあげよう!ってなると思います。

今回は、私のチャレンジのお話

音楽×右脳×才能をのばすチャレンジコース

チャレンジコース
くわしくは画面をクリックしてください

このコースは、私の初めてチャレンジ


音楽のリトミック
右脳教育
個性や才能を伸ばす

ひとつひとつ良いことはわかってる。
でも、実績、リアルな結果がまだない。
それでも、私の話に耳を傾け、一緒にお子さんの未来を私に託してくれた親御さんに感謝しかありません。
そして、それに答える責任があります。

4月からスタートして、毎週のレッスンで
子供たちの変化、成長、得意な事、好きな事、苦手なこと、嫌いな事、ママの求めるもの、私の描く未来
毎回が勝負です。

そんな中、小さな変化がみんな出てきて
右脳をたくさん使うことで
いろんなものをイメージできるようになって、楽しく、幸せそうにお話をしてくれます。

まだ、お話がきちんと言葉にならない1歳児ちゃんも
必死に長文で訴えてきてくれます。
これがね1人とかならその子だけ能力高いのかなって思うんですが、
本当に嘘じゃなく全員なんです。

もうほんとすごいんです、みんな。

先日のレッスンではもっと嬉しいことが

今月、海がテーマで
海の生き物に変身してイメージトレーニングや、海の歌を歌って拍子を感じたり、
全て海でつながっていました。

Hちゃんも
大きい魚・小さい魚・ワカメ・カニなどいろんなもの変身したり
歌を聴いて、スカーフをゆったり触れたり、とても楽しそうにしてくれていました。
そのレッスンのなかでも
先週できなかったパズルが急にできるようになったり
絵本の読み聞かせを聞きながら
自分でイメージして
悲しい顔、ほっとした顔、うれしい顔

ママと右脳の働きとイメージや知恵が結びついてきましたね
って喜んでたら

お家帰られてからママから連絡が

お昼寝起きてから黙々と何を書いているのかと思ったら

多分、海ですよねーーーーーーーーー?!


キャーって叫んで、私、鳥肌 立ちました。

絶対そうです!!!!


ママと私がお子さんの能力や才能を信じないとどうする!
信じることから全て始まるんです。
ってすごい意気込んで返信しました。

まだまだ、私のチャレンジは始まったばかりです。

でも、子供たちが先生このレッスンめちゃイイよって
言ってくれているみたいに良い反応が返ってきていることは事実なんです。

自信を持って、この教育の良さを広めていきたいと思います。

レッスンに対する疑問、質問ぜひ聞かせてください。
体験会や直接レッスンを見て頂くこともできます。
ぜひ  お問合せ下さい。

お申し込み・お問い合せ

この教育でママとお子さんが笑顔になって、未来に繋がりますように

関連記事

  1. 0歳からのチャレンジコースバナー

    学校教育の落とし穴。そのまま育てると危ない!自分で考え行動で…